思考整理

東京大学の修士過程で情報学を選考しています。僕の考えが、あなたの感情を少しだけ揺らすことができればいいなと思います!

人を頼ること

人を頼ることが、本当に苦手で、出来ませんっていう方がいます。
そういった方は、仕事をし始めると苦労することが多いです。

 

なんでも自分で考えて、出来なかったらそれは自分の責任でという考え方は、ある意味ストイックで賞賛されるものかもしれませんが、ビジネスの世界では求められていません。

ビジネスの世界で求められているのは、「頑張ること」ではなく、「結果を出すこと」です。

 

 

この大原則を忘れてしまうと、「私はこんなに頑張りました!睡眠時間を削って作業して、限界までやったのですが、ここまでしか進みませんでした」という大間違いを犯さずに済みます。

 

極論、仕事を任されたのはあなただとしても、その仕事をするのはあなたではなくても良いのです。

 

あなたがすべきことは、どんな手段を使ったとしても、結果に責任を持つことです。

 

一般的に、結果を出すためには人の協力を得ることが必要な場合が多いです。

 

出来ないことはさっさと人に頼んでしまい、自分のプライドなどかなぐり捨てて、仕事を勧めていくということが出来るようにならないと、生きていけないなと感じる今日このごろでした。